Top >  フコイダンの作用 >  フコイダンの健康効果

スポンサードリンク

フコイダンの健康効果

フコイダンとは水溶性食物繊維の一種であり海藻類(昆布、モズク、メカブなど)に含まれる成分のことです。
そしてフコイダンは硫酸化フコースといわれる多糖体であり、フコースといわれるたくさんの糖が結合してできた物質なのです。

抗ガン作用があるとして知られているものにキノコ類に含まれるβグルカンというものがありますが、フコイダンは実はこのβグルカンと同じ多糖体であり、さらにフコイダンの場合はそれ以外にも硫酸基というものが含まれていることがβグルカンと大きく異なる点です。

この硫酸基は海藻類である昆布やモズクなどに特有のヌルヌル、ネバネバ成分に含まれているのです。

硫酸基の働きは海藻類において海藻類が傷ついた際に細菌の侵入を防ぐことと引き潮の際に海藻類の乾燥から自分自身の身を守ることであり、海藻類が自然界で生きていく上でとても大事な役割を担っているのです。

さてそれではフコイダンの健康効果にはどのようなものがあるのでしょうか?

フコイダンの主な効果にはアポトーシス効果といわれるガン細胞への攻撃があり、フコイダンがガン細胞に直接作用することで腫瘍が大きくなるのを防ぐとともに腫瘍縮小作用があります。

次にフコイダンの健康効果として新生血管抑制作用があり、ガン細胞が大きくなる時や転移をする時にガン細胞用の新生血管が生成されますが、この新生血管の生成を抑制することでガン細胞の増殖や転移を防ぐことが知られています。

それ以外のフコイダンの健康効果としては免疫力向上効果、ピロリ菌攻撃効果、胃潰瘍改善効果、コレステロール中性脂肪低下作用、肝臓機能の改善効果など、主に生活習慣病に対する効果が認められています。

フコイダンが多く含まれている海藻類はモズク、メカブなどの他、昆布、ワカメ、ひじき等です。

それからフコイダンの研究は40年以上前から行われており、多くの研究成果が報告されています。
フコイダン自体は約100年前にスウェーデンの学者によって発見されましたが、フコイダンのさまざまな効果がわかってきたのはここ最近10年ほどです。

そして既存のガン治療以外に対するいわゆる代替治療法としてフコイダンはその様々な健康効果に多くの期待が寄せられているのです。

フコイダンの主な健康効果は以下のとおりです。

1.抗がん作用
2.血液凝固抑制
3.ピロリ菌、胃かいよう、胃がんの予防
4.血圧上昇を抑制
5.腸内環境改善
6.血糖値の上昇を抑制(糖尿病予防)
7.肝機能改善
8.花粉症アレルギー緩和
9.便秘の改善
10.貧血の改善
11.老化防止

フコイダンには特有のアポトーシス誘導作用があり、アポトーシス誘導作用とはガン細胞を自殺に追いこむように誘導することで、ガン細胞は消滅していきます。
さらには、フコイダンには免疫力をつける働きがあり、免疫力を活性化することでガン細胞を攻撃します。

それからフコイダンは水溶性の食物繊維なので吸湿性が強く、食べ物が小腸に移動する際の速度を緩やかにさせてくれます。
またブドウ糖が腸に吸収されるスピードも遅くしてくれるので、食後の急激な血糖値の上昇を防ぎます。
血糖値の上昇に合わせて起こるインシュリンの分泌も緩やかになり、糖尿病の予報症状の軽減に効果があるのです。
実際に、マウス実験でも、その効果は明らかになっています。

あと、ピロリ菌についてですが、ピロリ菌は胃の中でウレアーゼという酵素によってアンモニアを作ります。
そしてそのウレアーゼが胃の粘膜を溶かし、急性胃炎、慢性胃炎、胃潰瘍を引き起こします。

ピロリ菌は、胃粘膜表面の硫酸基に吸いつくという性質があるため、フコイダンが胃の中に入るとフコイダンの硫酸基にもピロリ菌は吸い付いてくれるのです。
その結果フコイダンにくっついたピロリ菌は腸へ送られて便になって排出されるというわけです。

それからフコイダンは海藻という性質上、食物繊維が豊富で腸内環境を整える作用があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンの低分子と高分子とは  |  トップページ  |  次の記事 フフコイダンの3大作用  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://maxi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/443

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「フコイダンと健康との関係を考える」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴