Top >  フコイダンはガンに効くのか?

フコイダンはガンに効くのか?

フコイダンはガンに効くのか? について様々な角度からレポートします。

スポンサードリンク

フコイダンはガンに効くのか?一覧

子供の癌(がん、ガン)

子供に多い癌(がん、ガン)は以下のとおりです。  1.白血病  2.悪性リンパ腫...

子供の癌(がん、ガン)の続きを読む>

免疫の仕組み(2)

免疫には大別すると2つの系統があってそれは自然免疫系と獲得免疫系となります。 ま...

免疫の仕組み(2)の続きを読む>

免疫の仕組み(1)

私達の体は外部から絶えず侵入してくるいわゆる外敵の脅威にさらされています。 外敵...

免疫の仕組み(1)の続きを読む>

癌(がん、ガン)の種類

癌(がん、ガン)の種類にはその発症する部位によって以下のようなものがあります。 ...

癌(がん、ガン)の種類の続きを読む>

免疫について

人体には、自然治癒力が備わっています。 この自然治癒力とは人間が病気になったとき...

免疫についての続きを読む>

抗がん剤

インフォームド・コンセントという言葉が最近、医療の場で良く使われますが、これは患...

抗がん剤の続きを読む>

癌(がん、ガン)予防と対策方法

近年、健康や食品に関するフォーラムがより多く企画されストレス社会を反映して食品で...

癌(がん、ガン)予防と対策方法の続きを読む>

癌(がん、ガン)の予防方法2

実は癌(がん、ガン)になる大きな原因は食生活にあります。 そしてごく一部の癌(が...

癌(がん、ガン)の予防方法2の続きを読む>

癌(がん、ガン)の予防方法

日本における死亡率を死因別にみると、明治から昭和初期までは肺炎、結核、胃腸炎など...

癌(がん、ガン)の予防方法の続きを読む>

癌(がん、ガン)の原因と予防

癌(がん、ガン)の要因には遺伝要因と環境要因があります。 一般的には癌(がん、ガ...

癌(がん、ガン)の原因と予防の続きを読む>

癌(がん、ガン)の精密検査と療法

癌(がん、ガン)の精密検査項目には以下のようなものがあります。 通常、人間ド...

癌(がん、ガン)の精密検査と療法の続きを読む>

癌(がん、ガン)検診

癌(がん、ガン)はわずか1個の小さな細胞の遺伝子の傷がきっかけとなって、その傷が...

癌(がん、ガン)検診の続きを読む>

癌(がん、ガン)の統計

人口動態統計というものがあって癌(がん、ガン)の死亡に関する全数はこれによって把...

癌(がん、ガン)の統計の続きを読む>

フコイダンの癌(がん、ガン)に対する効果

フコイダンの癌(がん、ガン)に対する効果としてのひとつに新生血管抑制作用がありま...

フコイダンの癌(がん、ガン)に対する効果の続きを読む>

フコイダンの癌(がん、ガン)に対する働きと攻撃

私達の体は細胞で構成されていますが、この細胞が古くなると細胞自ら自滅し新しい細胞...

フコイダンの癌(がん、ガン)に対する働きと攻撃の続きを読む>

フコイダンの抗癌(ガン・がん)効果(2)

フコイダンは癌(ガン・がん)細胞が転移するのを防ぐ作用がありますが、これを抗癌(...

フコイダンの抗癌(ガン・がん)効果(2)の続きを読む>

フコイダンの抗癌(ガン・がん)効果(1)

フコイダンが癌(ガン・がん)細胞を崩壊させる作用のことをフコイダンのアポトーシス...

フコイダンの抗癌(ガン・がん)効果(1)の続きを読む>

フコイダンの人体への吸収

フコイダンの人体への吸収 フコイダンは大腸ガン、胃ガン、食道ガン、喉頭ガン、舌ガ...

フコイダンの人体への吸収の続きを読む>

海藻と長寿の関係

海藻と長寿の関係 アメリカでは海藻に含まれるフコイダンの癌(がん、ガン)治療効果...

海藻と長寿の関係の続きを読む>

ガンに対するフコイダンの攻撃

癌(がん、ガン)に対するフコイダンの攻撃 フコイダンのアポトーシス作用の働きにお...

ガンに対するフコイダンの攻撃の続きを読む>

アメリカと日本のガンに対する研究

アメリカと日本の癌(がん、ガン)に対する研究 1996年に「フコイダンがガン細胞...

アメリカと日本のガンに対する研究の続きを読む>

フコイダンと免疫力増強作用

自分と自分以外の異物を識別して体内に侵入してきた病原菌などの異物を体外に排除する...

フコイダンと免疫力増強作用の続きを読む>

ガンに対する転移抑制作用

癌(がん、ガン)に対する転移抑制作用 癌(がん、ガン)細胞が転移する大きさは ...

ガンに対する転移抑制作用の続きを読む>

癌(ガン・がん)に対する新生血管抑制作用

癌(ガン・がん)細胞は一定の大きさになると、癌(ガン・がん)自体に栄養を供給する...

癌(ガン・がん)に対する新生血管抑制作用の続きを読む>

癌(ガン・がん)に対するアポトーシス誘導作用

癌(ガン・がん)に対するアポトーシス誘導作用 人体において健康でかつ正常な細胞...

癌(ガン・がん)に対するアポトーシス誘導作用の続きを読む>

ガンの生存率と死亡率と死亡者数

現代社会においてガンで死亡する患者は多いといわれますが果たして癌(がん、ガン)の...

ガンの生存率と死亡率と死亡者数の続きを読む>

フコイダンはガンに効くのか?

果たして本当にフコイダンはガンに効くのでしょうか? 日本では年間約30万人の人が...

フコイダンはガンに効くのか?の続きを読む>

< 前のカテゴリ「03フコイダンの作用」へ  |  トップページ  | 

このページについて

「フコイダンと健康との関係を考える」のカテゴリ「04フコイダンはガンに効くのか?」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴