3.コラーゲンとは?

コラーゲンとはなんでしょうか?
コラーゲンの減少は肌のハリを失わせシワの発生、肌老化を招いてしまいます。

実はこのコラーゲンを構成するのもアミノ酸なのです。
そのコラーゲンのアミノ酸組成率を見ると50%以上がダイエットに有効と言われるアミノ酸なのです。
このように脂肪の燃焼を促すだけでなく、お肌までも健康にしてくれるアミノ酸はまさに女性の救世主であるといえます。
つまりアミノ酸・ダイエットというのは、ただ痩せるだけでなく、運動を一緒にすることによって引き締まった身体が期待できるわけです。

とりわけ、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)は筋肉を作るアミノ酸で、スポーツ選手にとっては欠かせないものです。
BCAAを摂ると基礎代謝を上げてエネルギーを沢山使う身体になるので太りにくい身体になり、ダイエットにつながるのです。
BCAA意味は分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acids)のことです。
BCAAを多く含む食品は、大豆、とり胸肉、マグロの赤身、たらこ、チーズ、牛乳などです。

スポンサードリンク

アミノ酸ダイエット.comカテゴリー